今年の7月からダイエットをしていて約5ヶ月で22kg(78kg -> 56kg)痩せました。(ダイエットは継続中)
ダイエットの方法は一般的に良くないと言われている食べないダイエットで、やった事や感じた事などを記録しておこうと思います。
ただ私はこの方法でしか痩せられなかったというだけで、食べないダイエットを推奨する意図はありませんし、食べないダイエットをして何かあっても責任はとれませんのでやる場合は自己責任でお願いします。

ダイエット方法

今までにこれ以上太らないようにと、食事の量をコントロールする(適量でやめるなど)というのは心がけてきましたが、一度食事を始めると適量でやめる事が出来ませんでした。
面倒くさがりなので運動や筋トレもそうですが、PFC管理はおろかカロリー計算すら恐らく続かないので、食事の量をコントロールするのは最初から諦めてました。
食事を適量で終わらせる事は出来ないのですが、食事をしない事は難しくないので摂取カロリーを減らすために食事の量ではなく回数を減らしました。

  • 食事は2日に1回(現在は3日 or 4日に1回)
  • 食事をしない日は酵素ドリンクを飲む
  • 1回の食事の量は制限しない(期間が空いた場合は復食期間を設けた方が良いらしいですが)
  • 飲み物は制限しない
  • 外出や旅行の際も制限しない

どのくらいのペースで痩せるか

最初の1ヶ月は面白いほど体重が減っていき、10kg程度痩せました。(水分が減るなどもあると思うので脂肪が10kg減ったわけではないと思いますが)
外出や旅行(7泊8日の旅行では3kg太りました)もちょこちょこあったのでリバウンドしたりしながらですが、2ヶ月目以降は月に3〜4kg程度痩せています。

体調の変化

まず体重が減った事によって体が軽く感じて、階段の上り下りなどもかなり楽になりました。
体調の変化は寝起きが良くなって睡眠時間が1〜2時間ほど減った程度です。(減らしたのではなく)
あとは食事の回数が少ないので、その食事の栄養が偏ると口のまわりに出来物が出来たりすることがあったのと、脂肪が減ったからなのか燃やすものが少ないからなのか他の原因なのかはわかりませんが、体が冷えやすくなったように感じます。

よく聞く食べないダイエットのデメリットについて感じること

ダイエット中の目眩・立ちくらみなど

今の所、特にありません。
ダイエット中の体調はむしろダイエット前よりも良いと感じています。

リバウンドしやすい?

食事を戻していないのでなんとも言えませんが、結論から言うとリバウンドしやすくなっているのではないかと思います。
そもそもの食事が原因で太っているので元の食事に戻せば食べないダイエットをするしないに関係無く太るのは間違い無いですが、食べないダイエットをする事で栄養の吸収はしやすくなっている(太りやすくなっている)と感じます。
どか食いしているからかもしれませんが、食べた日の翌日は前日と比べて0.5kg〜0.7kg程度増えています。
ただ、徐々に摂取カロリーを増やしていく、戻した後はちゃんと食事をコントロールする等すれば維持できるのではないかと思います。

筋肉が減るだけで脂肪は減らない?

体質にもよるかもしれませんが、私の場合は脂肪が明らかに減っています。
筋肉についてはもともと筋肉質で少し筋肉が減ってもいいくらいに思っていたのですが、全く減っていないように感じます。
少なくとも自分で触ったり(腕、腹筋、足など)、鏡で見ている感じでは筋肉が減った感じはしませんし、腹筋は割れたままです。
また、家庭用の体重計なのであまり正確ではなさそうですが、筋肉量に変化はありませんし、基礎代謝も体重に合わせて少し減る程度です。